ゆれる【がん医療】

寒さが続きますが、おかわりありませんか。

突然ですが、
私の親父は70才で膵臓がんで亡くなりました。
また、友人知人に無念にもがんで逝ってしまった方が大勢います。
その殆どが抗がん剤治療者でした。


昨今、抗がん剤の副作用や効能否定する医者も増えているように感じます。

かつて私が所属していた『免疫医学研究会』でも、今のがん医療に疑念を持つ医師も居ました。


日本のでがん医療は、まだまだ未発達だと感じるこの頃です。

 

Gann

コメントを残す

このページの先頭へ