経験してみると辛い【不眠】でも、原因を極めれば治せる!

私は今年の夏「不眠」を生まれて初めて経験しました。

「不眠症」という病名は知っていましたが、寝たいのに眠れない。
これって辛いですねぇ経験して身に沁みました。

寝れないだけでなく、寝不足ですから昼間っから、頭がボーとして、身体が重い。
仕事にも差支えます。


a0002_008006

 

 

一説によれば、成人の5人に1人が睡眠障害で悩んでいるそうですね。

これ、、かなりの比率です。

まぁ、命にかかわる症状ではないから、騒がれていないだけかもしれませんが。



しかし、私は1週間ほどそんな症状を我慢しましたが、このままでは生活のリズムが狂ってしまう、と、不安を感じました。



いっとき、病院で睡眠導入薬を貰おうか、とも思いましたが、所詮は対処法。



「ピンチこそチャンス」の喩えあり!

この際、根本的に治そうと思いなおし、そもそも『睡眠とは何か?』を学習することからスタート。


《これであなたは5秒で入眠》的な本を読んだり、ネット検索したり、有識者の研究レポートを読んだり、、わたしとしてはかなり真剣に取り組みました。

その甲斐あって、1ヶ月後、不眠の原因を突き止め、それを踏み台に改善処方を見つけることができました。

今は、あの事が嘘に思えるほど不眠問題は解決できました。



まさに、「不眠というピンチを克服」です。



a0960_004672

最後に、、問題が起きてから解決するまでの1か月間、家内は私を温かく見守ってくれました。
心配しながら、、。

感謝!

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ