あなたの頸肩のこりは【ストレス】が原因かも

「頸(首)のこり」は腰痛と同じぐらい多くの人が日々感じている国民的な愁訴だと思います。


私の治療院でも、様々な症状を訴えて来られるクライアントさんの多くが「頸や肩のこり」も併発しています。

中には、慢性が高じて指摘されるまで感じなくなっている方もいらっしゃいます。



a0002_007514

 

そうした方の生活パターンを伺うと、『仕事がデスクワーク』の方が最近とても多いようです。



施術では原因を探ってい行きますが、多くは股関節や骨盤周辺の歪みに行きつきます。


が、、そこが矯正されても消えない《頸周辺の異常》に昨今けっこう出会います。

そして、そうした方々と向合っていると、何らかのストレスが絡んでいるように思えます。



ストレスは無いに越したことはありませんが、人間生きている限りストレスに曝されることは当り前。

ただ、度を超えると身心に影響してくるので、早目の是正が肝要です。



あなたが、もし頸を前後左右に傾けて痛みを感じるようでしたら、一度『ストレスかなぁ』と疑って、それが何かを探って自覚するだけで症状が軽減できるかもしれません。


ただ、感覚的かつ微妙な症状でもあります。
判断に窮したら、お気軽にご相談ください。












コメントを残す

このページの先頭へ