昼寝ではなくて【Power-nap】短時間で効果絶大

私は毎日13時頃、15分ほどの昼寝を習慣にしています。


a0007_001384

それをすると、頭がすっきりして、その後の能率が猛烈にアップするからです。

因みに、前夜の睡眠時間や睡眠負債を補う目的ではありません。


多分、同じような習慣をお持ちの方は多いかと思いますが、ある文献によれば、その目的から捉えると「Power-nap」と称するみたいです。

「Power-nap」とは一種の「仮眠」のことですが、、直訳すると「力強いうたた寝」。

何だか、頼りがいがある気がするではありませんか。



なお、私の経験では15分位が最適で、これが1時間も眠ってしまうと寝覚めが良くない、、です。


なので、ベットで横になるのではなく、肘掛け椅子に座ったまま眠ります。


興味がありましたら、是非ぜひお試しください!


コメントを残す

このページの先頭へ