「万」や「億」だけでない【数の単位】「阿僧祇」や「不可思議」も!

「阿僧祇」や「不可思議」が数の単位だとしたら、、『ホントウ?』と思いますよね。

実は、本当です。

「阿僧祇」とは10の56乗、「不可思議」は10の64乗を著す単位です。

一部は仏教からの伝来。
なので、諸説あるようですが。



a1200_000014


と、云われても、その大きさを想像できる数字ではありません。
天文学的な大きさだからです。


因みに、
10の‐6乗 微(び)
10の‐5乗 勾(こう)
10の‐4乗 糸(し)
10の‐3乗 毛(もう)
10の‐2乗 厘(りん)
10の‐1乗 分(ぶ)
 1
10の 4乗 万
10の 8乗 億
10の12乗 非
10の16乗 京
10の20乗 垓(がい)
10の24乗 杼(じょ)
10の28乗 禳(じょう)
10の32乗 溝(こう)
10の36乗 澗(かん)
10の40乗 正(せい)
10の44乗 載(さい)
10の48乗 極
10の52乗 恒河沙(こうがしゃ)
10の56乗 阿僧祇(あそうぎ)
10の60乗 那由多(なゆた)
10の64乗 不可思議
10の68乗 無量
10の72乗 大数

まぁ、「数のお遊び」と解釈してください。








 

 

コメントを残す

このページの先頭へ