【乳がん】この厄介なやまい

昨日の報道で、漫画家のさくらももこさんが乳ガンで亡くなられたのを知りました。

私はすこーしだけ日本のアニメが好きなので、「ちびまるこちゃん」はその中でも筆頭でした。

しかし、53才とは早過ぎますね!
残念です!

亡くなられたことに、心からご冥福をお祈りいたします。

乳ガンと聞くと、小林麻央さんを思い起こします。


それにしても、日本人のがん死亡率は先進国でも稀な増え方をしています。
乳ガンも年々増え続けているようです。


私はたくさんの事は知りませんが、私の治療院のクライアントさんの中にも乳がんに罹患した女性はいらっしゃいます。
それも少ない数ではありません。

ガンの原因は何なのでしょうね。

ただ、そうしたクライアントさんとの会話を通して浮かんでくる問題のひとつは《食べ物》です。
概して、甘いものがお好きです。


癌と砂糖との悪しき関係は昔から定説になっています。

しかし、昨今、如何にも美味しそうな「スイーツ」やインスタ映えする「甘味」や「スムージー」等々、若い女性を惹きつけるであろう写真や映像がネット上に溢れていますね。



a0850_000097


砂糖の過剰摂取は高い癌リスクがあります。

私ごときが説教するのはお門違いかもしれませんが、罹患してからは非常に厄介です。


ぜひ、食のリテラシーを高めていただきたいと、、切に願います。







コメントを残す

このページの先頭へ