【深夜の食事】病気の原因になります

ここでの深夜とは午後10時以降夜明けまでを想定してのお話しです。

私たちの身体は体内時計の生理的リズムにより、夜間は消化能力が激減します。

また、就寝中の消化活動は深い眠りを妨げます。

食物が効果的に代謝されないので、体調が崩れ免疫力が低下し、病気に罹りやすくなります。

以上のような理由から、夜の食事は就寝前3時間前には済ませておくことが望ましいと思います。



a1180_015702



仕事や生活習慣上どうしても食事が深夜になる方は適宜医療機関で検診を受け、補完手段を講ずることをお勧めします。



コメントを残す

このページの先頭へ