サングラス 【RayBan】 嗜好品に非ず、長年の必需品

随分前ですが、ある年の人間ドックで『左眼の眼圧が高い』の診断を受け、以来10年以上眼科での定期検診を続けています。

眼圧が高くなるということは「緑内障」のリスクに繋がります。
いったん障害が出ると元には戻せないのです。

、、眼は大事ですから。

さいわい、原因は不明ですが、数か月後には正常値に戻り、視野の欠損もなく今日にいたっています。

白内障もそうですが、、歳を重ねるといろいろな機能が衰えます。

でも、眼だけは何時までも健康でいたいですね。


一般的に近眼や老眼は気遣いされますが、白内障や緑内障は怖い眼病です。
中高年になりましたら、年に一度は検査をお受けになることをお勧めします。



という事で、私はそれいらい季節に係らづ、紫外線避けのサングラスを欠かしません。



RayBan (225x300)

現在使用中は、銘柄はどうでもいいんですが、歪みの無い、反射光を避ける、などから⦅レイバンの偏光ガラス付き⦆を愛用しています。



コメントを残す

このページの先頭へ