念力?超能力? 【氣の運用】

今から数十年前、触らずに人を飛ばしてしまう  技 などを 超能力扱いして  もてはやした時期がありました。


私もそうした事を行う 「某呼吸法教室」 に2年ほど通った経験がありまして、、。

そこでは、たしかに「氣」だけで人間を飛ばしたり、ひっくり返す、、というウソのようなことが起きていました。
そして、通い始めて数か月後、不肖わたくしもそのような技をほんの少し身に着けました。

しかし、よくよく考えてみると、『それができて何か役に立つのか?』 に行きつき、自然に離れてしまって今に至っています。



が、、1年ぐらい前、台所から持ち出したスプーンを相手に氣で戯れていたら、スプーンのクビが曲がりました。

 

IMG_3502


非日常的な事なので面白くはありますが、、『せっかくのスプーンを曲げてしまって、、』 と家内からは大クレーム。

さて、これも不思議なのですが、力を入れても元の姿には戻りません。

 


一方、『先生の手、、あったかいですね!』と、クライアントさんによく言われるのですが、おそらく私は日ごろの整体術の中で、【氣の運用】 を無意識のうちにやっているのだろうと思っています。





コメントを残す

このページの先頭へ